事業を引き継ぐ地元企業について

「復活! 気仙沼さん」の新しいスポンサーになったのは、アサヤ株式会社という気仙沼市の会社です。アサヤは漁業者向けの資材・機械を扱っている会社で、創業が1850年と歴史は古く、気仙沼・石巻・釜石・宮古と三陸全域に拠点を持ち、長きにわたって地元・三陸に密着した事業を営んできました。元の運営会社様とは、気仙沼青年会議所という地元のまちづくり団体を通じて交流があり、それが今回の事業引継へと結実した次第です。

通販サイトの運営は本業とは異なりますが、顧客の漁業者にとって、通販サイトという全国への販路を提供できることは大きなメリットになります。また、通販サイトを通じて全国との接点を持つことは、地域の収支を増やすという点でも、交流人口を増やすという点でも、気仙沼という地域全体にとって重要な意義があります。こういった背景から、通販サイトの運営元として手を挙げることになりました。

アサヤ株式会社は、「ちょいのぞき気仙沼」のプログラムを行っている企業の1社であり、気仙沼市として行ったスイス・ツェルマット視察にも参画するなど、気仙沼の観光振興やDMO構想にも積極的に関わっています。


参考:アサヤ株式会社|1850年創業 「漁民の利益につながる、よい漁具を」